20万円から始めるゆっくり投資

今日はお金を増やす為の行動の記録。

 

もともとギャンブルが大好きで学生時代はパチスロにかなり吸い取られていました。

脳汁(エンドルフィン)がでれば何でもよかったのかもしれませんねぇ。。

 

さらに20代後半〜30台前半ではFXで貯金の9割を溶かしたこともあります。そんな状況なので「投資」に関しては家族の了承は確実に得られません(涙

 

それでも投資というギャンブルで遊びたい。という事でおこずかいの範囲でなんとか

やりくりしたいと思います。

断捨離の為に売りさばいた書籍,DVD、ゲームと引き換えに得た20万円を元手に遊びたいと思います。始めるに当たり事前準備として行ったことは以下

 

  • インベスターZを読んで出来る投資家の気分になる。(大切)
  • 投資の神様らしいバフェットさんの関連の書籍を流し読みしてこれまたできる投資家気分になる。(大切)
  • ネットの比較サイトを参考に証券会社の口座を開く。
  • 口座開設にマイナンバーの証明書が必要なので市役所に住民票をもらいにいく。

 

 

インベスターZ面白いですね。お金の教養がサラリと身についた気分になります。

オススメです。巻末のオマケのコラムも面白いです。 11巻末の蒙古タンメン中本の店長さんのインタビューが素敵でした。

 

ちなみにバフェットさんの格言によると

「普段、株に興味を持たないような靴磨きの少年が株に興味を持ちだしたらそろそろバブル的なものが崩壊し株価が暴落するとかなんとか。。

なるほど、靴磨きではないけど私の職業は制作関連(パソコンで表示される広告や印刷物のデザインやってます) 株とは少し距離がありそうな私が株に興味を持っているということは・・・ 株は買うより売る時なのかもしれない・・・自虐。

 

日経平均株価が「バブル崩壊後の戻り高値を更新」なんて記事もでていることですし 市場が過熱感を感じているのも 確か。

 

とはいえ20万円程度、
短期的なトレードには大きな影響はないでしょうと楽観的な判断で行動します。

しかしここまで書いてて、勝てる人のブログの内容ではない事を沸々と実感!

一応、投資に関してのルールは

ルール1.資金は足さない。

軍資金は家中の書籍とゲーム、DVDを売り払ってゲットした20万円で楽しむスタイルです。 手に汗握る大胆なトレードはトレードシュミレーションゲーム「トレダビ」でおこない。リアルトレードは堅実・・・? にいきたいと思います。



ルール2.塩漬けOK

ネットで見る限り、長期保有で気長にやってる人のほうが勝率が高い印象。

FXの乱高下に一喜一憂して時間と精神をすり減らした教訓をここに活かしたいと思います。

ルール3.トレードの内容はブログで記録。

何を考えて買ったのか。記録すればきっと自分のためにもなるはず。 

 

んーあとは思いついたら書き足します。

というわけで口座が開設できたので早速、証券会社の口座に20万円投下。

 

株はだいたい100株単位で変えるみたいなのでざっくり1500円の株は約15万円で購入できえます。10万円〜始めることもできますが購入できる株の選択肢がかなり限定されてしまい選定条件が安いからみたいな理由になると良くないかなー。と思い20万円です。

10万円以下または15万円前後の株を1〜2つ買ってみたいと思います。

 

ドキドキするなぁ。

今日はここまで。